セノッピーには副作用がある?成分や原材料から徹底解説

セノッピーに副作用があったら超こわいんだけど、そこんところどうなの?

副作用って怖いですよね。。

特に初めて飲むサプリメントとかわからないことだらけで不安だと思います。

セノッピーは自分が食べるものじゃなく大切な我が子が食べるものなので不安があると心配ですよね。

・セノッピーの副作用に関する口コミはある?
・セノッピーの原材料・成分一覧を確認
・セノッピーの原材料・成分に副作用はある?

セノッピーには副作用のような悪い効果があるのか?

口コミを確認して、原材料や成分から迫っていきます!

↓今なら通常6980円が1980円!↓

⇒セノッピーの公式サイトで早速Check!

セノッピーに副作用の報告はあるの?

セノッピーに副作用はあるのか?

セノッピーの副作用について、これまで購入したママさんたちの口コミの評価を検証したところ、副作用が出たという口コミはありませんでした。

セノッピーの効果のページでご紹介した食べ方をしっかり守っている場合は、副作用についてほとんど心配する必要はないですね。

セノッピーに使われている原材料はしっかり検査されているので安心して食べることができますよ。

・副作用が出たという報告はありませんでした
・正しい食べ方をすれば副作用について心配はいらないでしょう

でもホントに大丈夫かな?危ない成分入ってない?

口コミだけでは不安なあなたのために、セノッピーに使用されている原材料や成分から副作用に迫ってみたいと思います!

セノッピーの原材料・成分の一覧

セノッピーに使われている原材料と含まれている成分は下記の通りです。

水飴、麦芽糖、ゼラチン、濃縮グレープ果汁、粉末オブラート、ホエイたんぱく濃縮物、鉄含有酵母、はちみつパウダー、リンゴ果汁末、乳酸菌、納豆菌滅菌粉末、卵白蛋白加水分解物、DHA ・EPA 油、大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根葉、南瓜、さつまいも、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、れんこん、/ ソルビトール、香料、クエン酸、光沢剤、乳酸カルシウム、リン酸カルシウム、乳化剤、ビタミンD、キシリトール、ビタミンE、アルギニン、バリン、ロイシン、イソロイシン、V.C、ラクトフェリン、抽出V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12、(一部に乳、卵、大豆、ゼラチンを含む)
この中で副作用の危険があるものをピックアップしてご紹介していきますね!

セノッピーの副作用の可能性を見ていきましょう

セノッピーには様々な成分が含まれているので、中には心配になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

ここでは副作用があるかみなさんが不安になりそうな成分をピックアップしてみていきますので、確認していってください!

セノッピーの副作用① アルギニン

アルギニンはセノッピーに含まれる成分の中で背を伸ばす効果が期待できる目玉成分の一つです。
しかし、そんなアルギニンにも過剰に摂取すると副作用が出てしまう可能性があります。
副作用の内容は、腹痛や胃の荒れ、下痢といった症状です。
アルギニンをたくさん口に入れるとお腹周りに悪い影響が出てしまうんですね。

食べ物たくさん食べてもおなか下しちゃうもんね~

それではどのくらいのアルギニンを摂取すると副作用としておなか下しちゃうのか、気になりますよね?
副作用が出る可能性があるアルギニンの量は1日に20グラムと言われています。
約1540グラムのトンテキ鶏の唐揚げ約26個を1日で食べるとアルギニン20グラム摂取できることになります。

そんなに食べられない笑

セノッピーに含まれているアルギニンの量も過剰摂取になる量ではないので、1日に推奨されている2個、多くても4個ほどであれば副作用の問題はないと言えるでしょう。

セノッピーの副作用② シールド乳酸菌

セノッピーの注目成分の一つであるシールド乳酸菌ですが副作用はあるのでしょうか?
結論から言いますと、シールド乳酸菌には副作用はありません。
過剰摂取による副作用の危険性も極めて低いと言えるでしょう。
これはなぜかというと2つ理由があります。
・乳酸菌は腸で活動できる時間が短い
・腸にいる菌の数に対して、口から入る乳酸菌は数%であるため影響がほぼない
乳酸菌の過剰摂取で副作用が出たとしたら、それは乳酸菌ではなく乳製品などで乳酸菌と共に含まれている乳糖や脂質などの成分が原因である可能性が高いです。

セノッピーの副作用③ ボーンペップ

セノッピーにはボーンペップと呼ばれるカルシウムの吸収率を高める効果が期待できる成分が含まれています。

ボーンペップは卵黄ペプチドと呼ばれる成分で、骨の成長スピードを高める効果が期待できると近年注目されている成分です。

ボーンペップに副作用はあるのでしょうか?

ボーンペップは卵黄から抽出される自然由来の成分のため、それ自体を適量摂取する分には副作用はありません。

ただし、卵由来であるため、アレルギーがあるお子さまには注意が必要かもしれません。

心配な場合は、定期健診などでかかりつけの小児科医に質問してみるのが良いですね。

まとめ|セノッピーには副作用はないです(推奨量であれば)

結論として、セノッピーに副作用はありませんでした!

しかし、メーカー推奨の量(1日2粒)で適切に食べずに、過剰摂取してしまうと悪影響が出る可能性があるのでご注意ください。

セノッピーはいろいろな成分をバランスよく含んでいるため、好き嫌いがあるお子さまにとっても安心ですね。

お子さまが安心して続けられるのが一番大事です!

※このサイトの情報は2019年5月時点なので、詳しくはセノッピーの公式サイトで確認してください

Uncategorized
セノッピーグミの最安値は楽天?口コミを徹底検証してわかった販売店はココだ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました